11月20日(水)   雪のち曇りのち晴れ


道の駅・日義 木曽駒高原
7時半起床
画像2
寝坊した…


朝から雪が降るなか、吉田さんは先に出発
画像1
どうかお気をつけて、残りも良い旅を


9時出発
厄介な国道19号(中仙道)を早々に離脱して伊那方面へ
画像3

画像4


なんかおもしろかった
画像5

画像6


今日もなんやかんや登らされる
権兵衛トンネル、長い
画像7


ここまで雪がちらついていたが、伊那市に入ると太陽が出てくる
画像8

画像9
このあたりはまだ紅葉が残っていた
なんか季節が行ったり来たりしてるな


10時半
伊那市街地へ
画像10

伊那名産のローメンのお店を探してたところ、元地元民さんからコメントでおすすめを教えていただく

お店の開店時間まで駅舎で休憩
画像11


12時前、うしお
画像12


ローメン・超、700円
画像13
他のお店と比べてないのでなんとも言えないが、こちらは焼きそば風の見た目
焼きそばともラーメンとも違う独特の風味と味、超絶うまし
相席になったおっさんの真似をしてソースや七味を追加したらさらに美味しくなった
伊那かB-1GPでしか食べれないっぽいので来てよかったわ
元地元民さんありがとうございます、最高でした


今日はまだまだ進まなくてはならない
茅野方面へ
画像14


雑で簡潔に書くあたり自分と似ている
画像15
行かなかったけど


のどかな場所をひたすらゆるゆる登っていく
画像18

画像17

画像16


oh…
画像19


峠に近づくと勾配がきつくなる
画像20


市街地から登り続けて2時間半、長かった…
標高1,300m付近で杖突峠
画像21


茅野市へ入ると良さげな展望台があるとのこと
画像22

画像23


何?100円?払いますとも
画像24


お日柄も良く、諏訪平
画像1


八ヶ岳連峰
画像3


登ってよかった、なんか感慨深い



おまえは飛んどけ
画像4


エグい坂を下って甲府方面へ
画像5
ようやく見慣れた地名が出てきた


しかし国道20号がこれまた厄介
画像6


17時
帰宅ラッシュがこわいので富士見駅あたりから県道に入る
画像7

画像3


これまた登らされたが国道よりマシ
八ヶ岳高原ライン
画像8

画像9


なんとなく浅間サンラインに似ていて、日中は景色がいいだろうな
画像10


登ったり下ったり道に迷ったりして山梨県へ
画像11


この時点でフラフラである
18時、目的地近くのスーパー
画像12


食材を買い足そうと寄っただけだが、なにかと値段の安いスーパーで思わず弁当を買ってしまう
画像1
量も多くてうまし


最後まで標高を稼ぎつつ、道の駅・こぶちさわ
画像13

画像2
調べてみたら標高1,000mくらいの場所にあって驚く
今までで一番高い場所の道の駅であった


休憩所っぽいところもあるが残念ながら屋内ではない
画像14

隣には日帰り温泉があり19時から600円→400円となるみたいなので入ってしまう
さっぱりさっぱり
24時まで営業しており、休憩所で温まりつつある程度記事を作成

テント張って終了
画像1
高知ではなく愛知のほうのミレーフライ


以上
能登半島からここまで7日間、獲得標高7,902m
甲斐国の地にてすべての山越えを終えた

おやすみなさい



リザルト
走行距離:97.08km
実走時間:5時間45分
平均時速:16.8km/h
最高時速:56.1km/h
獲得標高:1,663m

総走行距離:10,602km
総獲得標高:82,224m


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ